藤が岡二丁目地区再整備事業の近隣説明会

 4月26日(金)、藤が岡市民の家で、第五回藤が岡二丁目地区再整備事業の近隣説明会がおこなわれました。
 参加者は10数人で、埋蔵文化財発掘調査の進捗状況や解体Ⅱ期工事計画、事業全体のスケジュールなどが報告されました。
 埋蔵文化財の見学会に参加された方は389人ということで、多くの方がみえたようです。解体工事にあたり、くい抜きをするのですが、207本全部抜くのではなく工事に支障がないくいは抜かないそうです。近隣住民への影響を最小限に抑えためだそうです。
 質疑応答では、2階からの吹き抜けのこと、自転車の利用、騒音などについて質問がありました。
 解体工事は連休明け5月半ばから始まるということでした。

"藤が岡二丁目地区再整備事業の近隣説明会" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: