安倍晋三首相の辞意表明と日本共産党

 28日(金)、安倍首相が辞意を表明しました。そのことに関し、日本共産党の志位和夫委員長のコメントを紹介します。 すみやかに臨時国会を開催し新首相のもと十分な審議を・安倍首相 辞意表明 志位委員長が記者会見  日本共産党の志位和夫委員長は28日、安倍晋三首相の辞意表明を受けて国会内で記者会見し、次のようにコメントしました。  一、病気が理由での辞任ということですから、これはやむを得ないと考えます。じっくりと治療され、健康を回復されることを願っています。  一、国政は、コロナ対応をはじめ、一刻の空白あるいは遅滞も許されないことはいうまでもありません。 ですから、速やかに臨時国会を開催し、後継首相を指名し、新首相のもとで、衆参の代表質問、予算委員会をしっかり行う、そして国政の基本問題についての十分な審議を行うことを強く求めたい。  一、わが党としては、7年8カ月の安倍政権に対して、あらゆる分野で正面から対決してたたかってきました。今後も市民と野党の共闘の力で、自民党政治の抜本的な転換を求めてたたかっていきたいと決意しています。  記者団との質疑応答は次の通りです。  記者 7年8カ月の安倍政権との対決ですが、ふりかえって安倍政権の評価を改めて教えてください。  志位 いまお話したように、あらゆる分野で、われわれはこの政権と対決してきました。憲法の問題、経済の問題、民主主義の問題、あらゆる分野で対決してきました。この政治を大本から切り替えなければならないと決意していま…

続きを読む

藤沢市の新型コロナウイルス感染症

 暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか。  さて新型コロナウイルス感染症も未だ収まっていません。本市の月ごとの感染者数は、それまで4月の43人が最大でしたが、7月は47人となり4月の感染者数を超えました。さらに8月は、24日の時点で99人となり、トータルでは210人になります。日ごとでみると、8月13日が10人で感染者数が一番多い日となっています。  またPCR等検査は帰国者接触者外来、PCR検査センター、一部の市内医療機関でおこなうことができ、検査総数は5,240件(8月21日現在)で、陽性率は4%弱になります。  一方、10代から80代以上のどの年代にも感染者はいますが、とりわけ全体の48%が10代20代30代のいわゆる若者層になります。 感染経路は、不明が56%、友人知人が19%、家族が17%、職場が8%です。 今後の参考になれば幸いです。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症と国民健康保険

 以前、「新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少し、国民健康保険料の納付が困難な世帯は、申請により国民健康保険料を減額・免除できる場合があります」と報告をしましたが、その後の状況です。申請は740件で、承認は640件、現在検討中が41件になります。(8月19日現在)  この制度は新型コロナウイルス感染症の影響により、世帯の主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った世帯について、保険料が全額免除になるというものです。多くの方に利用していただきたいと思います。藤沢市も広報ふじさわに掲載したりして周知に努めていますが、さらなる周知が必要です。  又、国民健康保険に加入している方が新型コロナウイルス感染症に感染したあるいは発熱等の症状があり当該感染症が疑わる場合、その療養のために働くことができなかった期間について、傷病手当金を支給することになりました。支給額は、(直近の継続した3か月間の給与収入の合計額)÷就労日数×2/3×就労を予定していた日数です。  現在申請が3件で、承認も3件になります。相談も数件あります。気になる方は、保険年金課まで問い合わせください。

続きを読む

新型コロナウイルス感染症に関し、市議団として藤沢市に申し入れ

 8月7日、新型コロナウイルス感染症に関し、市議団として藤沢市に申し入れをおこないました。3月4月に続き三回目になります。全文は以下の通りです。    市長を先頭に市役所をあげて、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に全力を尽くしておられることに敬意を表します。 さて、新型コロナウイルス感染症の急激な拡大は、きわめて憂慮すべき事態となっています。本市の月ごとの感染者数は、それまで4月の43人が最大でしたが、7月は47人となり4月の感染者数を超えています。8月はすでに30人となりました。このまま推移すれば、医療のひっ迫さらには医療崩壊を引き起こし、救える命が失われることが、強く懸念されます。 わが団は市民の声をまとめ、4月21日に申し入れをおこないましたが、市民の命と健康にかかわる重大な問題ですので、三度申し入れをおこなうものです。市長におかれましては早急な対応を強く求めるものです。 1、PCR等検査についてです。全国での感染者数は12,817人、本市でも141人と日に日に感染者数は拡大しており、感染拡大はきわめて憂慮すべき事態となっています。感染の急激な拡大が、医療のひっ迫、さらに医療崩壊を引き起こし、救える命が失われることが、強く懸念されます。現在の感染急拡大を抑止するには、PCR等検査を文字通り大規模に実施し、陽性者を隔離・保護する取り組みを行う以外にありません。 現在の感染拡大は、いくつかの感染震源地(エピセンター)――感染者・とくに無症状の感染者が集まり、感染が持続的に集積…

続きを読む

終戦記念日にあたって、日本共産党の声明

 遅くなりましたが、終戦記念日にあたり、日本共産党の声明を紹介します。 終戦記念日にあたって 2020年8月15日 日本共産党書記局長  小池晃  一、75回目の終戦記念日にあたり、日本軍国主義による侵略戦争と植民地支配の犠牲となった内外の人々に深い哀悼の意を表します。  今年の終戦記念日は、世界と日本で新型コロナウイルスがいまだ猛威を振るう中で迎えました。多くの国民が「戦争につながる軍事費を削ってコロナ対策に」と願っているにもかかわらず、安倍政権は今年度も過去最高の軍事費を更新し、憲法9条の改悪に執念を燃やしています。日本共産党は、コロナ禍のもとで国民の健康と生活を守るとともに、9条を守り抜き、9条を生かした平和な日本を築くために全力をあげます。  一、日米安保条約改定から今年で60年。9月には、安保法制=戦争法の強行から5年が経過するなか、安倍政権は、日米軍事同盟の強化と大軍拡をすすめ、沖縄での米軍新基地建設を強行しようとしています。さらに、憲法9条を変え、無制限の集団的自衛権の行使、海外での武力行使ができる国にしようとしています。安倍改憲を阻止し、安保法制を廃止して、「戦争する国」づくりをストップさせるため、平和を願うすべてのみなさんが力を合わせることを心から呼びかけます。  一、政府・自民党はいま、公然と「敵基地攻撃能力」を保有しようとしています。国民の世論と運動によって陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備が断念に追い込まれたことを逆手に取った…

続きを読む

香港、周庭氏ら逮捕について 

 とりあえずホットしました。「香港国家安全維持法」違反の容疑で逮捕された周庭氏と黎智英氏が保釈されたとのことです。逮捕時のしんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。  香港、周庭氏ら逮捕 志位委員長が抗議 釈放要求・「社会主義」と無縁の専制主義  日本共産党の志位和夫委員長は11日、ツイッターで次のコメントを発表しました。  「香港警察が、香港紙創業者・黎智英(れい・ちえい)氏、民主活動家・周庭氏を『国安法違反容疑』で逮捕したことに、強く抗議する。弾圧の即時中止、釈放を強く要求する」「こうした暴圧は『社会主義』とは全く無縁の専制主義そのものだ。人権抑圧は国際問題であり、国際社会が暴挙を許さない声をあげることを訴える」  志位氏はさらに「中国指導部は、どんな野蛮な手段で香港の民主勢力を弾圧しても、いずれ世界は忘れるだろうと、タカをくくっているのでしょう。ですから、国際社会はこの民主主義破壊の暴圧を決して許さず、批判し続けなければなりません」と述べました。

続きを読む

7月の感染者数は

 7月に入ってから新型コロナウイルス感染者は急激に広がりました。きわめて憂慮すべき事態となっています。本市の月ごとの感染者数は、それまで4月の43人が最大でしたが、7月は47人となり4月の感染者数を超えていました。このまま推移すれば、医療の逼迫さらに医療崩壊を引き起こし、救える命が失われることが、強く懸念されます。 現在の感染急拡大を抑止するには、PCR等検査を文字通り大規模に実施し、陽性者を隔離・保護する取り組みを行う以外にありません。

続きを読む

藤沢市の市立中学校の歴史公民の教科書は東京書籍に

 7月31日(金)、藤沢市教育委員会臨時会が開かれ、市立中学校で来春から使用する教科書の採択をおこないました。歴史公民の教科書は、現場の教員の声、保護者の意見が反映された東京書籍に決まりました。本当によかったです。長かった。  2011年の臨時会、歴史公民の教科書は育鵬社になってしまいました。それからやっと変わりました。市民の声が政治を変えました。

続きを読む