藤沢市立看護専門学校条例の一部改正について

12月市議会厚生環境常任委員会で、「藤沢市立看護専門学校条例の一部改正」が議案として提出されました。この議案は、高等教育無償化の関連で看護専門学校の入学金と授業料を対象とする減免制度を新たに設けるというものです。  現在の条例にも規定はありますが特別な時に限るということで、この何年間で利用した方は1名でした。今回の改定で授業料などの減免対象となる方は、推計で30名程度ということで格段に広がります。  給付型の奨学金制度もはじまり、授業料などの減免対象となる方の人数と同様に推計で30名程度が支給対象となるようです。現状からすると、授業料の減免対象者、給付型の奨学金制度の支給対象者は人数が大幅に増えます。よかったです。

続きを読む