ハイ!土屋としのりです

アクセスカウンタ

zoom RSS 訪問介護における生活援助サービスについて

<<   作成日時 : 2019/01/24 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 12月定例会の一般質問では、介護保険を取り上げました。
 平成30年10月から訪問介護における生活援助サービスでは、ひと月当たりの利用回数について、介護度別の基準回数がもうけられました。上限を超えるとケアマネジャーは市町村に届出。市町村はケアプランを検証します。そのことは実質的には利用制限を設けるものだと思うのでやめるべきと質疑。市の答弁は、利用者の自立支援や重度化の防止に向けて、より良いサービス提供につながるよう検証することを目的としたものとのことでした。
生活援助は、掃除・洗濯・調理などの日常生活を援助するサービスで、住み慣れた居宅で暮らし続けるうえで重要な援助であるわけなので、利用制限につながるような助言はすべきではないと主張しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
訪問介護における生活援助サービスについて ハイ!土屋としのりです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる