アクセスカウンタ

<<  2018年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
消費税増税と全世代型社会保障
安倍首相は、幼児教育・保育の無償化などを含めた全世代型社会保障の実現に向けた財源を確保することを理由に、消費10%増税をおこなうとしています。そもそも消費税は、逆進性を本質とする最悪の税制です。消費税増税がおこなわれれば、消費不況が深刻化し、貧困と格差の拡大に拍車をかかり、子育て世帯を含めた全世代の暮らしを直撃します。  また、この5年間で安倍政権は社会保障の自然増を削りに削ってきました。そのために医療費の自己負担も介護保険料も上がり、生活保護は切り縮められてきました。   今後についても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/26 11:49
小学校の就学援助の新入学費用の前倒し支給
 就学援助制度は、経済的に苦しい家庭に対し、小中学生の学用品や給食費を援助する仕組みです。現在の就学援助費は、かかった費用について援助しており、支給時期も4&#12316;7月分が9月に、9&#12316;12月分が1月に、1&#12316;3月分が3月になります。それでは小中学校の進級時期には間に合わないので、就学援助の新入学費用の前倒し支給を、この間求めてきました。  中学校の就学援助の新入学費用の前倒し支給については、平成30年度中の支給に向けて準備をしているところのようです。 また小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/19 13:43
幼児教育保育の無償化
 31年10月より、幼児教育保育の無償化が始まります。保育の必要性が認められる3歳児から5歳児と、やはり保育の必要性が認められる住民税の非課税世帯に限る0歳児から2歳児までが対象で、保育料は月4万2千円を上限に無償ということになります。(課税世帯は対象になりませんから、多くの共働き世帯は対象にならないということになります。)  3歳児から5歳児までですが、幼稚園在園児の保育料は月2万5千7百円を上限で無償。また預かり保育を利用している場合は、幼稚園の保育料と合わせ月3万7千円を上限に無償となり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/17 13:43
放課後児童健全育成事業について
 いわゆる児童クラブのことです。平成29年度の児童クラブ数は4月1日時点で、60クラブ(うちみらい創造財団は55クラブ)でした。待機児童は58人で、1年0人、2年2人、3年5人、4年25人、5年19人、6年7人の内訳になります。この数年間、児童クラブでも待機児童があり、この解消は課題となっています。  そうしたなかで、30年4月開所のクラブは2クラブありました。中々進まないのは、クラブに適した物件が不足しているということです。もちろん人材不足もあります。(待遇改善が求められます。)  児童ク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/16 11:04
明治大学!箱根駅伝に出場決定
 第95回東京箱根間往復大学駅伝競走の予選会が10月13日(土)におこなわれ、明治大学は10時間41分06秒で5位となり、東京箱根間往復大学駅伝競走の本選出場を果たしました。2年ぶり60回目となります。  明治大学校友会藤沢地域支部の応援についてはまだ連絡がありませんが、通例であれば南仲通りでおこなうことになると思います。1月2−3日の予定を組んでおかないといけませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/15 10:18
小金井市議会での意見書について
 賛否の判断というのは、本当に大変です。今回の件では改めてそのことを感じました。しんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/12 11:00
藤沢プラザに入っている選挙管理委員会が移転します
 10月10日(水)、補正予算常任委員会がおこなわれ、藤沢プラザに入っている選挙管理委員会が移転することについて質疑しました。  藤沢プラザに入っている全テナントが、31年5月末で契約が終了するとのこと。加えて31年4月に統一地方選挙7月に参議院選挙があり、その準備もあることから、早めに移転せざるをえないということのようです。移転先は森谷産業旭ビルで、予定では11月下旬に引っ越すことになります。  藤沢プラザには、そのほか監査委員会と公共建築課、柄沢区画整理事務所が入っているのですが、監査委... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/11 09:32
藤が岡二丁目の再整備について
 決算特別委員会で質疑しました。29年度、住民説明会を合計四回事業地周辺の8自治会1町内会を対象におこなっています。  二丁目整備地の北西側交差点の信号機設置について、再三地域住民から要望が出されており、関係する市議会議員の間では、共通認識になっています。30年度も地元藤沢警察署交通課へ信号機再設置の話を市側としてもおこなっています。警察からは、交差点での人のたまり場の確保などの指導をされたということです。  また、30年度に解体工事が始まったこともあり、騒音振動についての意見が地域の方々か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/09 10:01
決算特別委員会の結論は継続審査
 10月5日(金)に決算特別委員会が終了する予定でした。「予定でした」というのは、継続の動議が出されました。議員間討論の後、全員一致で継続の動議を了承しました。委員会としては継続審査ということになります。この間の事務上の不適切な処理や賃金の未払い問題などに対する報告が市側から10月末にあり、それを受けての認定するかしないかの判断をということのようです。  いろいろなことがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/06 13:01
デニー知事誕生!
 9月30日(日)、沖縄県知事選挙の投開票が行われ、デニー候補が過去最多となる39万6632票を獲得しし、勝利しました。本当によかったです。  それでは、しんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。  玉城氏勝利に三つの意義・沖縄県知事選 小池書記局長が会見    日本共産党の小池晃書記局長は1日、国会内で記者会見し、沖縄県知事選で、名護市辺野古への米軍新基地建設反対を掲げた玉城デニー候補が大勝したことについて「新基地建設を推進する安倍官邸丸抱えの候補に8万票余の大差をつけ、県知事選史上最高の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/03 18:34
本市の台風被害について
 台風第24号による被害の状況です。まずは、観測についてです。本市南部の総雨量は45,0mm・最大時間雨量は6,0mmになります。今回は風が強かったのですが、最大瞬間風速は、35,4m/sでした。河川の推移については目立った水位変化はなかったようです。  被害の状況です。建物被害は1棟あり、一部損壊していました。道路冠水は1件、倒木などは18件ありました。そのほか藤沢駅南口デッキの外装化粧パネルの損傷と藤沢市民病院バス屋根損傷がありました。  台風第25号も発生したようです。どの進路を取るか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/01 19:39

<<  2018年10月のブログ記事  >> 

トップへ

ハイ!土屋としのりです 2018年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる