柄沢特定土地区画整理事業の換地処分について

 柄沢地域の土地区画整理事業の完了に向けて、換地処分がおこなわれます。地域の方からも「いつぐらいになるのか」「清算金は払いきれる金額になるのか」など心配する声があがっていました。
 土地区画整理事業では区画整理をおこない、それまで持っていた土地から新しい土地に変更となります。この新しい土地、区画整理によって割り当てられた土地を換地と言います。この区画整理によって新たな土地を所有者等に割り当てるのですが、土地区画整理のため(この時、道路、公園、など公共に要するものをつくりますので個々に配置される土地は、幾分面積が減ることになります。)その土地に関する権利関係が変わった場合、それまでの土地の代わりに他の土地を与えることや,金銭をもって清算する行政処分になります。そのことを換地処分といいます。
 換地計画(案の縦覧と認可)が平成30年度の年度の春から夏にかけて、換地処分は同じく平成30年度の秋ごろを予定しています。その後清算金の手続きというスケジュールになるようです。
 このことで何かありましたらどうぞ、ご遠慮なく声かけください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック