視察に行きました

7月29日(月)~30日(火)の日程で視察に行きました。  29日(月)は、東大阪市で中小企業振興条例についてです。平成25年4月1日から施行をされたのですが、審議未了専決処分などの少々特異な経過を経て成立しました。中小企業は地域経済の主役であるとして、11の施策を進めるべきものとして条例で取り上げていました。 30日(火)は、尼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19回地方自治研究かまくら集会で報告

 8月17日(土)、第19回地方自治研究かまくら集会が鎌倉芸術館で開催され、参加をしました。 第二部の第一分科会鎌倉市の課題を大激論!!で、村岡新駅について藤沢市の状況を報告してほしいとの要請を受けたからです。 最初に村岡新駅設置に至る経過について簡単にふれたのち、藤沢市としての村岡新駅の必要性や役割、設置の効果をどう考えているのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦記念日

 8月15日(木)は終戦記念日でした。本市では「不戦のちかい平和行動」がおこなわれ、参加してきました。  それではしんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。 終戦記念日にあたって・日本共産党書記局長 小池晃 日本共産党の小池晃書記局長は15日の74回目の終戦記念日を迎えるにあたり、次の談話を発表しました。  一、7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行政、国、県、市、公権力を持ったところだからこそ表現の自由は保障されなければならない

 大村愛知県知事は、「行政、国、県、市、公権力を持ったところだからこそ表現の自由は保障されなければならない。」と述べたそうです。その通りだと思います。以下しんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。 展示中止要求は検閲・大村知事、河村市長を批判・「憲法違反の疑い濃厚」  愛知県内で開催中の国際芸術祭で、「慰安婦」を象徴する「平和の少女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛知の企画展中止問題について

 愛知県内で開かれていた企画展中止が大きな問題となっています。公だからこそ表現の自由が最大限保障しなければならないと思いますし、行政が検閲をするなどしてはならないと思います。しんぶん赤旗日刊紙の記事を紹介します。 愛知の企画展中止問題・行政の検閲 言語道断・小池氏批判  日本共産党の小池晃書記局長は4日、仙台市内での同市議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村岡新駅について一般質問しました

 6月定例会では村岡新駅について一般質問しました。  改めて村岡新駅の設置について経過を確認した後、神奈川県の動向にふれながら住民のためではなく、ヘルスイノベーションのための新駅設置ではないかと言わざるを得ないと批判をしました。  新駅設置の問題点として、一、総額300億円から400億円と多額の費用がかかること。二、乗降客数の推計は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

参議院選挙の結果について

 参議院選挙の結果についてです。藤沢市の日本共産党が獲得した比例票は15,881票。あさか由香が獲得した票は19,618票でした。お世話になりました。 それでは参議院選挙の結果について、日本共産党の見解は以下の通りです。 2019年7月22日 日本共産党中央委員会常任幹部会  日本共産党と、野党統一候補に寄せられた、有権者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢駅周辺地区再整備事業の進捗状況について

 6月28日(金)、市議会6月定例会は終了しましたが特別委員会が開催され、藤沢駅周辺地区再整備事業の新築状況について報告がありました。  2020年度から2021年度にかけて藤沢駅東西地下通路をリニューアルします。デザインを変え、誘導サインを設置したり、空間広場の活用を検討しているところです。子どもの広場、イベント空間、ポップアップ店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学入学共通テストで、英語の民間試験を導入することについて

 2021年度から始まる大学入学共通テストで、文科省は英語の民間試験を導入することにしています。  この事に関して、英語教育や試験にかかわる専門家などが、「強行すれば入試の公平性が保てなくなる」と、民間試験の利用中止を求めて国会請願をおこなったということです。  大学入試は、学習指導要領に沿った日本の英語教育の達成度をはかるものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民健康保険料の引き下げを

6月定例会の常任委員会報告で、国民健康保険の料率について報告があり、令和元年(2019年)度の保険料は、実質据え置くこととなりました。 本市の国保には、5万5655世帯が加入しています。その内、収入、申告のない世帯が約20%、年金などその他所得の世帯が約38%で、高すぎる保険料はもう限界です。そのため、保険料の滞納世帯は、加入世帯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロ経済スライドはやめて減らない年金を

自民、公明両党が盛んに繰り返した「100年安心の年金」に国民の不信は強まる一方です。政府・与党がいくら金融庁報告書の受け取りを拒んでも、「貧しい年金」の現実は変わりません。国民が本当に安心できる年金にするために政治が役割を果たす時です。  現在の年金には、「マクロ経済スライド」という仕組みが導入されています。毎年の年金額を決める際、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢駅北口交通広場の再整備

 藤沢駅北口交通広場を再整備することになりました。藤沢駅北口ペデストリアンデッキ(サンパール広場)の下になります。  車道歩道の舗装を整備し、横断防止柵を付け替え、道路照明灯をつけることになります。  しゅん工は2020年の6月30日を予定しています。期間が約一年と長いのは、夜間に工事をおこなうためです。日中は、人通りやバスやタクシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

児童クラブの整備について

 藤沢市議会が、はじまっています。6月24日(月)が私の一般質問で、やっと原稿がまとまったところで、気持ちも落ち着きました。  市議会の本会議で、みらい創造財団放課後児童クラブについて質疑しました。  本市の児童クラブは、全体で65施設あり、受け入れ児童は3,620人です。  一方国基準の待機児童は、4月1日現在で80人います。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんぐり山の会の総会

 先日、東京都山岳連盟所属どんぐり山の会の総会に参加しました。大して会に貢献していなかったのですが、OB扱いにしてもらい、今は会計監査の役を担っているためです。   開拓に燃える人、バリエーションルートを目指したい人、アルパインルートをせめる人など話しを聞くことができました。トレーニングしていないし、体重をあと10キロは減らさないとク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市介護保険条例の一部を改正する条例

5月21日(火)臨時議会で藤沢市介護保険条例の一部を改正する条例が提出され、質疑をしました。 この議案は、介護保険料の第一段階から第三段階の方々の料率を引き下げることで保険料負担を軽減するというものです。第一段階は25,380円が21,150円に、第二段階は33,840円が31,020円に、第三段階は39,480円が38,070円に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

担当する委員会が決まりました

 5月21日(火)、臨時議会がおこなわれました。そこでは各常任委員会及び特別委員会の正副委員長と委員、監査委員が決まりました。  私は厚生環境常任委員会、藤沢都心部再生・公共施設再整備特別委員会に所属することとなりました。 今期もがんばります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤沢市社会保障推進協議会総会

 5月11日(土)、第21回藤沢市社会保障推進協議会の総会がおこなわれ、参加してきました。4年ぶりになります。 全体で25人くらい参加していたようです。  第一部のリレートークの中で、国民健康保険事業の動向と窓口業務民営化の進捗、生活困窮者自立支援事業の一生活支援事業、老人クラブの助成が変更されたこと、行財政改革の見直し検討事業の状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初の質疑は、増税対策のプレミアム付商品券発行事務費

 5月14日(火)の臨時議会に「専決処分の承認について」ということで、プレミアム付商品券発行事務費の補正予算が議案として提出されました。これは本年10月1日からおこなわれる予定の消費税増税に対応する増税対策の一環になります。  質疑と討論をおこない、以下の理由などから反対しました。  内閣府が発表した3月の景気動向指数で「悪化」に転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

議長選挙がおこなわれました

 5月14日(火)、藤沢市議会の議長選挙がおこなわれました。党議員団の柳沢潤次団長は4票、加藤一議員が30票、白票が2票で加藤一議員が議長に選出されました。 また副議長選挙では、有賀正義議員が34票、白票が2票で、有賀正義議員が副議長に選出されました。 議席番号も正式に決まり、今まで通り1番になりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初の議員全員協議会

 5月8日(木)、今季最初の議員全員協議会が開かれました。年長議員ということで、党議員団の山内幹郎議員が座長をつとめました。  会派は6会派で、日本共産党藤沢市議会議員団4名・民主・無所属クラブ10名・市民クラブ藤沢9名・ふじさわ湘風会7名・藤沢市公明党5名・アクティブ藤沢1名となります。  議席番号も決まり、党議員団は1から4番で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more