アクセスカウンタ

<<  2017年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
村岡新駅について
 用地費、システム改修費、消費税相当額を含めると、現段階での新駅設置概算事業額は160億円&#12316;180億円になると予算等特別委員会で答弁がありました。当初議会に報告されていたのは、最大109億円(H23.6建設経済常任委員会)。それから実に1,65倍に膨れ上がっています。  加えて、面的整備(土地区画整理事業)及びシンボル道路などの基盤整備についての概算事業額を、140億円&#12316;220億円と想定しているとのことです。  今後神奈川県、鎌倉市と連携をはかり、JR東日本の協力... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 13:38
特別養護老人ホームの待機者
 平成28年10月1日現在の待機者についてです。要介護1は143人、要介護2が125人、要介護3が249人、要介護4が192人、要介護5が207人、要支援及び介護度未決定が21人、合計で937人になります。  一年前と比べ、待機者は減っています。この理由は、全国的な傾向であること。一定以上の所得がある方の負担が2割に引き上がったこと。入所が原則要介護3以上になったことということです。  本市では、今回3施設300人の増設となりますが、待機者解消に見合っていません。待機者解消を正面にすえた施設... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 14:15
就学援助の前倒し支給を求めて
  就学援助制度は、経済的に苦しい家庭に対し、小中学生の学用品や給食費を援助する仕組みです。本市の29年度就学援助認定者の見込みは、小学校3,500人・中学校2,080人となっています。  現在の就学援助費は、かかった費用について援助をしていて、支給時期は4&#12316;7月分が9月に、9&#12316;12月分が1月に、1&#12316;3月分が3月になります。  しかしそれでは、小中学校の進級時期には間に合いません。入学前の出費への援助が、新年度に入ってからでは遅すぎます。県内他市では... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 15:13
地域の縁側事業について
 藤沢市では、地域の縁側事業を実施しています。基本型は、誰もが気軽に立ち寄れる居場所(高齢者、障がい児者、青少年、子ども等の多世代が集え、交流できる場所)であること。気軽に相談ができ、必要に応じて専門的な相談機関や必要な支援につながる相談の仕組みができていること。  特定型は、高齢者の居場所、子育てサロン、障がい児者交流サロンなど、特定の利用対象者の誰もが自由に集え、交流できる場所になります。  来年度の募集ですが、基本型は4月下旬、特定型は5月の下旬を予定しています。募集期間は、それぞれ約... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 16:37
マイナンバーについて
 日本に住民票をもつ人すべてに12ケタの番号を付け、国が個人情報を管理するマイナンバー制度。本市の返戻された通知カードのうち未交付数は、4,541件。個人番号カードの未交付数は44,508件・10,42%で、あまり普及していないのが現状です。  マイナンバーを利用できる事務は104件あり、本市で扱う事務は24事務になります。こうした手続きに対し、マイナンバーを示さなくても手続きは可能です。「現時点において、マイナンバーを示さないことにより申請届け出を受理しないなど、不利益が生じないようにないっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 14:58
市民の家の管理運営について
 市民の家の管理運営について、地域市民の家運営委員会連絡協議会が、市から指定管理者として委託されています。しかし平成30年度以降管理運営手法が見直されます。  予算等特別委員会で市民の家の管理運営を指定管理者制度でおこなっていくには限界にきている。市が直接責任をもつ制度にすべきと質疑しました。 市側は、41ある地域市民の家は、立地条件、人口密度、近隣の公共施設の状況、地域のニーズなど個々に事情が違う。個々の施設に応じた内容の個別の契約を締結。あるいは、地域住民による運営が難しければ、例えばN... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/26 08:18
ハミングふじさわのインタビュー
 ハミングふじさわのインタビューを受けました。自己紹介や趣味、藤沢市に初めて来たときの印象などを話しました。また、藤沢の見どころをということでしたので、富士山が見えるスポットについての話をしました。  ラジオで流れるのは、4月17日(月)10時&#12316;10時30分と19時から19時30分の予定です。  ちなみに、議員全員が順番にインタビューを受け、ラジオに流れます。   緊張しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 08:59
柄沢土地区画整理事業の今後について
柄沢土地区画整理事業の今後について 柄沢土地区画整理事業は、一般分譲用の保留地処分も終わり、平成30年度の換地処分に向けて事業が進捗しています。予算等特別委員会で今後の予定など質疑しました。主な内容は以下の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 15:28
公共施設整備における住民の合意形成に関しての申入書
 総務常任委員会として取りまとめた内容が、井上委員長から佐藤市議会議長にわたされ、佐藤市議会議長から申入書として、鈴木市長に申し入れました。  以下がその内容です。    公共施設整備における住民の合意形成に関しての申入書    平成29年2月市議会定例会の総務常任委員会における、辻堂市民センター改築基本設計についての陳情及び市民センター再整備等の取組状況についての報告の審査において明らかになりましたが、辻堂市民センター再整備に関しては、市が進めた合意形成の取り組みに不十分な部分があり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 07:53
教育長の人事について
 3月22日(水)、市議会2月定例会が終了しました。教育長の任命についての議案が提案されました。 党議員団は、教育長に行政職の市の幹部を任命することは、教育委員会の独立性と教育の自由と自主性を侵害する恐れがあることから、今回の教育長任命には同意できないと反対しました。反対は5人、退席が4人でした。  任命されたのは、子ども青少年部長の平岩多恵子氏です。色々な意味で優秀な行政職の方だと思いますが、そのことがふさわしいかどうかは別の問題です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/22 15:45
予算等特別委員会が終わりました
 3月17日(金)、2017年度の予算等特別委員会が終わりました。長かったです。  党議員団は、一般会計予算・北部二(三地区)土地区画整理事業・国民健康保険・柄沢土地区画整理事業・介護保険・後期高齢者・下水道事業に反対をいたしました。  また付託をされていた議案では、農業組織の解体に道を開く農協「改革」法関連である藤沢市農業委員会の選挙による委員の定数を定める条例、農業委員会委員候補者選考委員会条例、藤沢市非常勤職員の報酬等に関する条例の一部改正について反対しました。  3月23日(水)、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 09:48

<<  2017年3月のブログ記事  >> 

トップへ

ハイ!土屋としのりです 2017年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる